ANTIQUES & OUTDOOR

燃料残量計測計器の不具合に関しての報告

e0028485_010017.jpg


MINI1000キャブ君が我が家に来た翌日 スタンドにガソリンを入れに行く時に どうもフューエルレシーバーゲージの動きが不安定な事に気づく、、、。
Fullを示したりEmptyを示したりと全く不安定な指示 7Liter補給したら満タン 給油口から油面を確認し満タンと判定、、、、。すると それ以降 燃料計はずーとEmptyを指したまま不動となった。
流石はMINI君 なかなか 楽しまさせてくれます、ちゃんと僕に 仕事を与えてくれます。
後日ガレージミニ札幌さんに状態を説明したところ おそらくフューエルセンダーゲージ いわゆるタンクユニット部のフロート(浮)内部にガソリンが溜まってフロートが沈んでしまうのでは無いかとアドバイスを頂き 改良版の黒いフロートを貰って それと交換してみる事にした。 次週の休みに 早速実施!!!

e0028485_0374896.jpg

リヤ トランク左に位置する タンクより フューエルセンダーゲージを慎重に分解しタンクから取り出す

e0028485_0403496.jpg


e0028485_0423468.jpg


分解し取り出したゲージを確認すると確かに半透明のフロートの中にはガソリンが溜まっている が しかし、
フロートの付いている振り子を上下にゆっくりと作動テストしてみると ガリガリと異音がする、、、、
もしかすると と思いゲージユニットの中心部を分解してみると、

e0028485_052656.jpg


e0028485_0525651.jpg

上部 画像の内部レジスタが 見事に破断しているのが容易に確認出来る。
と結論が出て 部品を発注し、また次週のお休みで 組み付けし 作動確認をすることとなりました。


つづく、、、、、、、、、。
[PR]
by snowpeaker2002 | 2012-12-07 01:00 | classic mini