ANTIQUES & OUTDOOR

Coleman 200B795

コールマンのガソリンランタンの中でも 思い入れの深い一品

MODEL 200B795型 

e0028485_1191059.jpg


これは一番最初に キャンプフィールドで使用するために購入した

ホワイトガソリンランタン、通常コールマンはグリーンという概念だったが

これを店頭で発見したときは コレダ!! これを買おうと 実際買う予定も無かった為、

財布を 急いで家まで取りに戻った記憶がある、

今日買わないと誰かに買われてしまう、、しかも現品一つしか無い!!!

ドキドキと ときめく感じがした。 1996年の6月の出来事だった、

今から11年程前 点灯の仕方も分からない状況で 取説も無し 近所の方に教えてもらい

はやる心を 抑えつつ マントルを空焼きした

2~3日後 これを携えグループキャンプに参加した 思い出深い記憶だ、

e0028485_1472615.jpg


のちのち 知った事だが、相当珍しいモノので USA限定品が 一部で流通したらしい

いわゆる 並行輸入に近い状況だったらしい、

国内の 200Bとは 一目瞭然 タンクのロゴが 全く違い クラシックなロゴだ、

おまけに このグローブについている ロゴまで クラシック ロゴが入っている

このマークの入っている グローブは二度と入手できない オリジナルパーツでもある、

周りの方より あまり外を 持ち歩いて 破損させてはいけない、、、

勿体無いから 飾っておけ 等など  実に面白い意見を頂いたりしているが、

自分なりに 大切に持ち歩いている、

まあ 当時からみると キャンプフィールドに こいつを持って出掛ける

頻度が 極端になくなっているのは 仕事のせいなんだが、、、、、。

   
   """""" """""""" """""""
[PR]
by snowpeaker2002 | 2007-11-08 02:13 | OUTDOOR,Lifestyle