ANTIQUES & OUTDOOR

<   2013年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ついにオースチンクーバー、、、mark,Ⅰに出会えたー

e0028485_104385.jpg

すんごい車です、1964年式 昭和39年製です 僕的には本当にひさびさの トキメキと感動です。

e0028485_123336.jpg


e0028485_124354.jpg

SUツインキャブです 当然当時モノでオリジナルですね エアークリーナーボックスが ステッカーの文字がいいです、、、。

e0028485_1291619.jpg

当時のルーフヘッドライニングのデザインとお色が上品です そして バックガラスが小さいのがはっきりと判ります。

e0028485_13947.jpg


オリジナル センターメーター 本物です。

e0028485_144110.jpg


ドア トリムも 当時の MINIはこうなってます シンプルですが MINIの 独特な雰囲気を演出しています。

 本当に憧れのマシンです。

  突然アポ無し訪問させて戴きましたが こころよく見させていただいた事に感謝したします
 
 
      本当にありがとうございました。 オーナー様の許可が下りましたら詳細のアップをいたします。

      百聞は一見に如かず、ってよく言いますが、まさしくコレですね。

         本当に勉強になります、またお邪魔して 拝ませて戴く事にします。
[PR]
by snowpeaker2002 | 2013-05-31 02:01 | classic mini 

ミニ君 入院.....

e0028485_0154068.jpg


ここに入院 彼の故郷ですけど、

e0028485_0191491.jpg


ちゃんと ついてキテマスね 少し浮かない表情ですけど、、、、、

症状は 普段は元気に走りますが 少し長距離走行時に 高負荷が掛かるとクラッチが滑ります、

主原因は ↓ ↓ ↓

e0028485_0361126.jpg


   これは クランクシャフト リヤ オイルシール コレが悪くなって このシールより エンジンオイルが漏れて そのエンジンオイルが 真下に位置するクラッチディスクまで降りてしまう 当然ディスクは オイルがかかると滑ってしまいますね、 クラッチディスクは ↓ ↓ ↓

e0028485_0464539.jpg

e0028485_047118.jpg


上の画像 部品を交換してもらう為に入院しました、 ガレージミニ札幌さん 混み合っている為 一週間預かって貰う事になりました、来週の火曜日に迎えに行きます 

        ガレージミニ札幌
←クラシックミニの事なら札幌はここですね、
[PR]
by snowpeaker2002 | 2013-05-17 01:06 | classic mini 

ミニ1000君の病気の原因

e0028485_173229.jpg


前々から何かへんだなと思っていた病気 それはオーディオとレーダーが時々 突然電源が落ちること、、、あまり動かしていないので バッテリーの容量が低く さらにオルタネーターの発生量も少ないのか???何でだろうと気になっていた ふとした事でオーディオの電源を取り直した時に イグニッションスイッチの太い配線コネクターに少し触れたときに オーディオ電源が落ちた なになに 何が起きているの??????何回か同じようにイグニッションスイッチのハーネスコネクターに触れてみると また同じように現象が再現、、、とりあえずそこの配線が奥まって全く見えない為指で触れてみると何かザラザラしていて普通では無い事に気づく 大変だったが何とかコネクターを引っ張り出し抜いて見ると そこが病気、、、、
e0028485_125930.jpg

コネクター内部端子の接触不良が起きていて 接触抵抗が大きくて熱を帯び、コネクター焼損、、、。
断線では無いので時々しか症状が出なかったのだ、、、ほおって置いたら確実に配線が焼けた そして電源消失しエンストしておまけに再始動不能、、、とシナリオが待ち受けていたと思われる。
e0028485_1342440.jpg
e0028485_1343176.jpg

e0028485_135552.jpg

焼けた端子をコネクターから抜き出し 切り取り バイパス手術を実施して 無事完了

その後オーディオとレーダーは快適。

                            _________
[PR]
by snowpeaker2002 | 2013-05-15 01:40 | classic mini 

五月五日は、、、、、。

僕にとって連休最終日は5日 引き続きミニ1000君に SayHaloのジャンケン大会で 見事当たった→自分で勝ち取ったモノでは無く奥さんが勝ち取ったmonoで、、、。それを取り付けるべく早速分解に取掛かる、フロアカーペットをはぐってフロアパネルの錆が少し気になり(それ程ひどい状態では無いけど)錆落としをしておく、次に本題のアクセル交換と相成り、ナット2本を取り外す ワイヤーを外し オリジナルアクセル部品はあっさりと外れる 左側ナットが閉まっていなかった、←少し気になる が 取り付けに掛かる アルセルワイヤーを取り付け ワイヤーの角度に気をつけて慎重に 本体ブラケットの取り付けナットを左右均等に締め付ける 左側ナットが何時になっても 締まらないのに気が付く ナット側のねじ山を確認するが問題無い 建て付けのボルトがダメになっているようだ なので簡単に外れた訳だ、、、多少トルクの掛かるところで左ナットは締め付け中止し右ナットを規定トルクで締め付け完了させた、ガタツキや踏み込みフィーリングも違和感が無いので問題なしと判定。アクセルが見た目イイ感じに、、、、変化した。
 しかしその後全く違う事でミニ1000君の隠れた病巣を発見する事になる、あすに つづく、、、、、。

e0028485_2101937.jpg

[PR]
by snowpeaker2002 | 2013-05-07 02:11 | classic mini 

ミニの事 

4月21日から現在5月5日までの 主だった記憶

まずは4月21日 日曜日 仕事で行けなかった 甘エビツーリング しかし 僕の奥さんが ミニ1000君を駆って出席 当然 19才ミニ乗り息子も出席 我が家は2台で出掛けて行きました、
e0028485_163271.jpg

沢山の土産話を聞き 楽しんで来たようです。
4月23日 火曜日は休日返上で 早朝7時~12時半迄仕事 秀岳荘のバーゲンとガレージミニに行った、
ガレージミニでは クラッチの状態を点検し オーバーホールが必要との診断を頂き、連休明けに入庫予定、
別に 言い訳では無いが エンジンリヤ クランクシールからオイル漏れして そのオイルがフライホイールとクラッチディスクに付着して1.2.3速は異常無いが4速でアクセル全開の高負荷をかけると滑るようだ 僕は全く全開にはしていないので異常な感覚は全く無い、 意識してやってみると 確かに滑ってる、、、、、。
 ミニ1000君また病気、、、、、、
連休はこの通りの雨 雨 寒 寒 で 2日はお買い物 3日はミニの春一番のミーティングで さとランドにて
SAY HELLO 、 おおよそ20台程度 集まりました、風はありませんが 雨が強く コンディションはイマイチで お昼にジャンケン大会で締め、なんとなんと アルミ削り出しのアクセルが当たりました、やったね!
e0028485_1464325.jpg
 
e0028485_150316.jpg

e0028485_1524152.jpg

4日は息子のミニのメンテを実施 リヤホイールハウスとサブフレーム付近を防錆コート スリーラスターをして右ドアの閉まる音が気になっていたようなので ドアパネルの内側に サイレンサーパッドを貼り付けてみた、素晴らしい重低音でドシッ と閉まる音に変化した、←満足!!!
e0028485_1594578.jpg

e0028485_204328.jpg

5日は、、、、、、また明日アップします、
[PR]
by snowpeaker2002 | 2013-05-06 02:04 | classic mini